2018 旭中学校日記

国公立高校説明会

11月16日(金)、すでに実施した、「私立高校説明会」に引き続いて、本日国公立高校説明会」を実施しました。いろいろな行事が目白押しの2学期ではありますが、3年生にとっては「進路選択」の時期が近づいてきました。会場の武道場に集合した、生徒も保護者の皆さんも真剣に高校側の説明に聞き入っていました。よりよい「進路選択」の参考になればと願っています

 

2年生 職場体験学習

11月13・14日、2年生が「職場体験学習」を行いました。これは、毎年恒例になっている体験学習ですが、最近は「愛媛県」も「えひめジョブチャレンジU-15事業」を立ち上げて、力を入れている分野です。生徒が希望する事業所に赴いて、実際に仕事を体験してきました。活動を終えて、仕事の厳しさを改めて感じた生徒や、仕事が楽しかったと意気揚々と帰ってきた生徒など様々でしたが、働くことは大変だけれど、楽しくやりがいがあることに気づくことができて一様に引き締まった顔で帰って来たのが印象的でした。あと数年後には、実際に社会に出て働く者がほとんどでしょうが、今からしっかり自分を見つめ、鍛えようという意欲が芽生えました

朝の校庭清掃ボランティア

季節的にも「落ち葉」が多くなる時期で、校舎内外ともに清掃が大変になる時期です。そんな中、「福祉委員」「環境委員」を中心に「有志」の生徒も集まってくれまして「朝の校庭清掃ボランティア」をしてくれています。一生懸命、「落ち葉」を掃き集めてくれており、その効果は確実に確認することができました。「旭中学校」に根付いて受け継がれていってほしい伝統の一つですねご苦労様です

第59回松山市小・中学校連合音楽会

11月9日(金)、「第59回松山市小・中学校連合音楽会」が「松山市民会館」で開催されました。「旭中学校」の「音楽部」は、今までの練習の成果を披露しました。曲は「Paradise Has No Border」「英雄の証」でした。たくさんの観客と広い会場で、緊張気味の生徒もいたようですが、演奏が始まったとたんに、まるでスイッチが入ったかのように、一人一人が精一杯の力を出して音楽を奏でていました。さすがは「旭中学校」ですね。徒たちも達成感にあふれていたようでしたよく頑張りましたね!

 

 

まつやま いじめ0の日 生徒会あいさつ運動

11月9日(金)は「まつやま いじめ0の日」でした。新旧生徒会執行部が、朝一番に「いじめをなくす合言葉のぼり旗」を持って「生徒会によるあいさつ運動」を実施しました。そして、朝の学級の時間には「生徒会長」が放送で全校に呼びかけ、「旭中学校 いじめ0宣言」を唱和しました。生徒会のみなさん、ご苦労様でした!