2018 旭中学校日記

生徒会立候補者による朝の呼びかけ

現在、「生徒会役員選挙期間中」になっています。「生徒会立候補者による朝の呼びかけ」や「昼の決意放送」など、活発な活動が展開されているのです。「生徒会」とは生徒が中心になって、学校行事などに参加して、自分たちで学校を治めていこうというものです。そういった「自治の力」の根源は、「生徒会」から生まれるものです。今までの「生徒会」も、すばらしい実績を収めてくれましたが、しっかりと、後輩が後を継いで、「旭中学校」の伝統を守っていってほしいと望んでいます。「立会演説会・生徒会役員選挙」は、10月26日(金)になっています。

五明学校参観デー

10月20日(土)、「五明学校参観デー」が開催されました。「五明小学校」は通学区域全市選択制により、松山市全域から子どもたちが登校することができますが、参観日を兼ねて入学希望者の方の「学校参観デー」を行ったのです。地域の御来賓や参観希望者の皆様、幼稚園の保護者の方々が、多数ご出席されていました。写真は、「ふれあいタイム」で1・2年生と交流活動の場面です五明の子どもたちは、いつも以上に張り切って学習や発表している姿を見せていました。

伊台小学校2年生が来校しました!

伊台小学校2年生」が、「町の自然やいろいろな施設に関心をもち、地域とのかかわりを広げる」という目的で、生活科の授業「町をたんけんしよう」として「旭中学校」を訪問してくれました。中学校のお兄さんお姉さんが、懐かしかったかもしれませんね。かわいい「ちびっ子訪問」という、ほのぼのとしたひとときになりましたまた来てくださいね!

ふれあい広場を開催しました

10月18日(木)、「旭中学校伝統の高齢者との交流行事、「ふれあい広場」を開催しました。好天に恵まれ、屋外の講座も順調に開くことができ、ありがたく思いました。「地域高齢者クラブ」の皆さんにお世話になって、生徒達が「生け花・手 芸・お手玉・わら細工・グランドゴルフ・ディスコン・輪投げ・百人一首・囲碁」など、各講座に分かれて教えていただきながら、午後の授業を楽しく過ごすことができましたご来校、ありがとうございました!

 

さわやか体育大会

10月17日(水)、「雄郡小学校」で「さわやか体育大会」が行われました。素晴らしい秋晴れの体育日和での開催となり選手や観客の熱気みなぎる熱い会場になりました。「旭中学校」の3組生徒は、この日のために練習を積み重ねてきましたが、「個人種目の短距離走」では2位となり、その成果を十分に発揮することができましたよく頑張りましたね!