H30旭中学校日記

台風に関するお知らせ(重要)

台風20号は、きょう夜に強い勢力で四国・近畿地方に接近・上陸する見込みです。これまでの雨に加え、場所によっては総雨量が1000ミリを超えるおそれがあります。土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水に厳重に警戒してください。台風の影響が夜ピークを迎えるため、早めの避難を心掛けてください

登下校または校外活動に参加について

(3年登校日・学習相談、ダンス練習、部活動)

(2年職場体験学習事前訪問)につきましては

暴風警報」発令の動向に注視するとともに「非常変災規定」を基本として、臨機応変に「安全・安心」を第一に判断します。

今後、松山市の防災本部から、市民に向けて指示・指令が出た場合は、それに従ってください。また、MACメールにも留意ください。登校かどうかも大切ですが、安全が最優先です。どうか十分ご注意ください!

おやじの会キャンプ!

8月18・19日の2日間、「旭中学校区」の伊台小・五明小の子どもたちのために、「おやじの会」の皆さんが中心となって、キャンプをしてくださいましたそうめん流しや秘密基地のような段ボールハウス作り、温かくて気持ちよかったドラム缶のお風呂プール遊びなどをして楽しい交流ができたようです。「おやじの会」の皆さん、お手伝いいただいた保護者の皆さん夏休みの楽しい思い出を ありがとうございました!

第40回五明地区盆踊り大会

8月14日(火)「第40回五明地区盆踊り大会」が開催されました。「五明小学校」児童による「五明太鼓」も「獅子舞」とともに勇壮に披露され拍手喝采でした踊りを満喫している方や、縁日の出店の料理に舌鼓を打つ人など賑やかな五明地区のひとときになったようでした。

教職員救急救命講習会

8月9日(木)、「職員会議」を開きました。議題について話し合った後、夏場に限らず年間を通して言えることですが、「安全・安心」が一番ですね‥そこで、教職員を対象に、「救急救命講習会」を開いて、毎年やっている「救急処置の手順」を繰り返し、万が一のときの対応に備えました。毎年やっていることでも、繰り返し積み重ねておくことによっていざというときの動きが変わるものなのです。もちろん、そういうことがないことが一番ではありますが、教職員が講習に真剣に取り組みました。

夏休み体育大会ダンス練習

夏休み中、「体育大会」の「ダンスの練習」を行っています。「旭中学校」の伝統として、3年生のリーダーが中心になって、教師の指導のもと行うのです。この後は、生徒が自ら計画を立てて自主的に練習していくことになるのでしょう。「体育大会」でよりよい演技をしようという気持ちの現れだと思いますし素晴らしいことだと思います。ただし、昨今、気を付けないといけないのは熱中症」です!‥休憩は多めにとって、水分補給にも配慮しています。体育館の「熱中症計」もチェックしています。