2018 旭中学校日記

松山東地区青少年非行防止主張大会

11月30日(金)、拓南中学校を会場に「松山東地区青少年非行防止主張大会」が開催されました。「旭中学校」からも、3年生女子が代表として出場し「自転車の2人乗りに遭遇して」という題名で、主張を述べましたそれは立派な発表態度であり誇らしい気持ちをもちましたし、会場からは盛大な拍手をいただきました。発表した代表生徒は、ご苦労様でした!

第65回松山市中学校駅伝

12月1日(土)、「第65回松山市中学校駅伝」が、「ニンジニアスタジアム」を会場に開催されました。大会スローガンは「熱き思い 夢を叶える この瞬間」です。絶好の駅伝日和の中、大会にふさわしいコンディションでの競走です。結果は「男子21位、女子18位」でした。選手の中には悔いが残った人もいたかもしれません。しかし、「旭中学校」はよく健闘してくれたと思っています何日も前からの駅伝練習も含めて本当にお疲れ様でしたよくやりましたね!

 

 

第2回旭中学校区子どもをまもり育てる会

11月30日(金)、「第2回旭中学校区子どもをまもり育てる会」が「旭中学校」を会場に開催されました。「会長あいさつ」のあと、早速学習会です。今回は講師として「RNB南海放送アナウンサーの戒田節子様」をお招きして「子どもと心をつなぐ言葉‥人間関係がうまくいく言葉のつかい方」という演題で講演をしていただきました。「みかん一座」の座長をされている有名な講師の講演に、参加者は楽しみながら真剣に聞き入っていました。そして「各校の取組発表・意見交換」をして閉会となりました。戒田節子様はもちろん、ご来校くださいました関係の皆様ありがとうございました!

 

 

 

松山市駅伝壮行会

※ 月がかわりますので、該当文書を更新しています。ご活用ください!

11月30日(金)、「松山市駅伝壮行会」を実施しました。まず「たすき授与」が行われて、選手の紹介も兼ねて「決意発表」をしました。その後、「生徒代表の激励の言葉」「教頭の言葉」と進んでいきました。頑張ってタスキをつないでほしいものですね。会場は「ニンジニアスタジアム」ですが、駆けつけることができない方々も心の応援を送ってください。「旭中学校」の健闘を祈りたいですね!

 

 

租税教室を開きました

11月28日(水)、3年生を対象に「社会科の授業」として「租税教室」が開かれました。講師として、「財務省四国財務局松山財務事務所職員の方」に来ていただき、税金のお話を聞くとともに、クイズなども交えて学習を深めていきました日本の社会で税金はどんなことに使われているのか「財政」とは何なのか。とても分かりやすく解説をしていただきました。「みんなのために使うお金(歳入)」と「みんなから集める会費(歳入)」に例えて「税金の大切さ」を学ぶ、よい機会になったようでした