2018 旭中学校日記

2学期個別懇談

2学期個別懇談」を実施しています。「旭中学校」での御子様の学校生活の様子を報告するとともにご家庭での過ごし方の確認質問や要望にお応えする機会になったのではないかと思っております。懇談以外のときでも結構ですので、お気づきのことがございましたらいつでも学級担任までご連絡いただきましたら幸いですよろしくお願いします

 

伊台保育園訪問

12月13日(木)、2年生が「家庭科授業」として「伊台保育園訪問」の校外学習を実施しました。これは、幼児に接することにより、幼児に対する関心を高めることを目的としています。生徒は、幼児の言葉、運動能力、遊びやおもちゃについて観察し、学習を深めていきました。そして、自作の紙芝居や人形劇で幼児と遊ぶことによって遊びの意義をとらえることができたようです通常の学校生活とは違った経験ができた日になりました

県学力診断調査

旭中学校」は、2年生が「県学力診断調査」に取り組んでいます。愛媛県は「学力向上推進3か年計画を掲げており、「学びに向かう力、人間性等」を養い、「知識及び技能」(基礎)「思考力、判断力、表現力等」(応用)のバランスの取れた育成を重視しています。その一環として、「県学力診断調査」を、小学5年生・中学2年生を対象として実施することにしています。その結果を分析し、生徒の学力の実態を把握することによって学校が検証し改善の取組の充実を図ることにしているのです

 

「旭 学びの3原則」と「旭中の4つの約束」

旭中学校」には、「旭 学びの3原則」と「旭中の4つの約束」があります。これらは「学習面」と「生活面」の根幹をなす決まり事であり、「旭中学校」の礎となっているものだと思います。全校生徒がきちんと守って、よりよい学校生活を送る伝統が築かれ引き継がれているのです。

旬の献立給食

12月4日(火)の給食は「旬の献立」でした。昼の放送で、「野菜で、緑色で、もこもことした特徴的な形の私は誰でしょう?」というクイズをしてブロッコリー」が紹介されました。「ブロッコリー」の小さなつぶは、ひとつひとつが花のつぼみです。冬が旬の野菜で、サラダやシチュー、炒め物など、様々な料理に使われます。メニューの『ブロッコリーサラダ』を、全校で味わっていただきました

旬の食べ物12月号 ←クリック

 

 

松山東地区青少年非行防止主張大会

11月30日(金)、拓南中学校を会場に「松山東地区青少年非行防止主張大会」が開催されました。「旭中学校」からも、3年生女子が代表として出場し「自転車の2人乗りに遭遇して」という題名で、主張を述べましたそれは立派な発表態度であり誇らしい気持ちをもちましたし、会場からは盛大な拍手をいただきました。発表した代表生徒は、ご苦労様でした!

第65回松山市中学校駅伝

12月1日(土)、「第65回松山市中学校駅伝」が、「ニンジニアスタジアム」を会場に開催されました。大会スローガンは「熱き思い 夢を叶える この瞬間」です。絶好の駅伝日和の中、大会にふさわしいコンディションでの競走です。結果は「男子21位、女子18位」でした。選手の中には悔いが残った人もいたかもしれません。しかし、「旭中学校」はよく健闘してくれたと思っています何日も前からの駅伝練習も含めて本当にお疲れ様でしたよくやりましたね!

 

 

第2回旭中学校区子どもをまもり育てる会

11月30日(金)、「第2回旭中学校区子どもをまもり育てる会」が「旭中学校」を会場に開催されました。「会長あいさつ」のあと、早速学習会です。今回は講師として「RNB南海放送アナウンサーの戒田節子様」をお招きして「子どもと心をつなぐ言葉‥人間関係がうまくいく言葉のつかい方」という演題で講演をしていただきました。「みかん一座」の座長をされている有名な講師の講演に、参加者は楽しみながら真剣に聞き入っていました。そして「各校の取組発表・意見交換」をして閉会となりました。戒田節子様はもちろん、ご来校くださいました関係の皆様ありがとうございました!

 

 

 

松山市駅伝壮行会

※ 月がかわりますので、該当文書を更新しています。ご活用ください!

11月30日(金)、「松山市駅伝壮行会」を実施しました。まず「たすき授与」が行われて、選手の紹介も兼ねて「決意発表」をしました。その後、「生徒代表の激励の言葉」「教頭の言葉」と進んでいきました。頑張ってタスキをつないでほしいものですね。会場は「ニンジニアスタジアム」ですが、駆けつけることができない方々も心の応援を送ってください。「旭中学校」の健闘を祈りたいですね!

 

 

租税教室を開きました

11月28日(水)、3年生を対象に「社会科の授業」として「租税教室」が開かれました。講師として、「財務省四国財務局松山財務事務所職員の方」に来ていただき、税金のお話を聞くとともに、クイズなども交えて学習を深めていきました日本の社会で税金はどんなことに使われているのか「財政」とは何なのか。とても分かりやすく解説をしていただきました。「みんなのために使うお金(歳入)」と「みんなから集める会費(歳入)」に例えて「税金の大切さ」を学ぶ、よい機会になったようでした

 

旬の「さば」を生かした献立

11月27日(火)の給食は、『旬の「さば」を生かした献立』でした。「さば」は、秋が旬なので、今がおいしい時期になります「さば」を漢字で書くと、魚へんに「」と書きます。「青魚」と呼ばれる一種でもあります。「さば」には、血液をサラサラにするEPA頭の働きをよくするDHAという成分が多く含まれています。献立は『さばのみそ煮』でしたが骨に気を付けておいしくいただきました。

 

 

 

五明中学生会議

11月24日(土)、「五明公民館」で「中学生会議」が行われました。「五明小学校」の卒業中学生12年生が集まり、「小学校と3年生」のために「クリスマスのお楽しみ会」を計画しました。毎年行われる、思いやりのバトンタッチです公民館の方2名、地域の方2名も参加し飾り付け・ゲームの内容・料理のメニュー決定、そして準備の日程の決定が、和やかな雰囲気の中小学生のために真剣に審議されていました。

 

優勝!‥PTA連合会第1ブロック球技大会

11月23日(金)、「松山市小中学校PTA連合会第1ブロック球技大会」が「湯山中学校」を会場に開催されました。種目は「ソフトバレーボール」です。我らが「旭中学校」も保護者の皆様」によってチームが組まれて出場いたしました試合がはじまるとどうでしょう‥なんと負けなし!強いのなんの」の連続で、5戦全勝で見事優勝!!大いに盛り上がることができました皆さん、おめでとうございます!

 

 

薬物乱用防止教室

11月22日(木)、「薬物乱用防止教室」を開催しました。まず、主催者である「保護司会」の「分区長様あいさつ」でスタートして、「松山バロック」の演奏を全校で聴きました。休憩をはさんで、「日本ガーディアン・エンジェルス松山支部」の方に講師をしていただき、「魔の手はすぐそこに!ドラッグレポート」という演題で講演をしていただきました。中学生・高校生の薬物乱用が社会問題化する中、早期解決を図るべく、薬物等の有害性・危険性について情報提供することで、初期的な対応を行うことを目的としており、毎年、恒例の教育活動です。生徒は真剣に聴くことができており、そのあとの「感想文」でも、前向きな意見が多数見られました。

第2学期 期末テスト

本日より、「第2学期 期末テスト」が始まりました。学校教育における一番の目的は、何と言っても「学力の定着・向上」です‥「定期テスト」というのは、学習のまとめや確認になるとともに学習意欲を喚起させるためのきっかけや努力をする機会にもなると思います。特に3年生は、最終目標が見えてくる時期ですよね。1年生には、年度当初から行っている「テストの受け方」など、学級や学年で事前指導を徹底しています各学年ともによく頑張ってくれていると思います。テスト勉強は「家庭学習」が中心になります。ご家庭でのサポートなど、よろしくお願いします。

国公立高校説明会

11月16日(金)、すでに実施した、「私立高校説明会」に引き続いて、本日国公立高校説明会」を実施しました。いろいろな行事が目白押しの2学期ではありますが、3年生にとっては「進路選択」の時期が近づいてきました。会場の武道場に集合した、生徒も保護者の皆さんも真剣に高校側の説明に聞き入っていました。よりよい「進路選択」の参考になればと願っています

 

2年生 職場体験学習

11月13・14日、2年生が「職場体験学習」を行いました。これは、毎年恒例になっている体験学習ですが、最近は「愛媛県」も「えひめジョブチャレンジU-15事業」を立ち上げて、力を入れている分野です。生徒が希望する事業所に赴いて、実際に仕事を体験してきました。活動を終えて、仕事の厳しさを改めて感じた生徒や、仕事が楽しかったと意気揚々と帰ってきた生徒など様々でしたが、働くことは大変だけれど、楽しくやりがいがあることに気づくことができて一様に引き締まった顔で帰って来たのが印象的でした。あと数年後には、実際に社会に出て働く者がほとんどでしょうが、今からしっかり自分を見つめ、鍛えようという意欲が芽生えました

朝の校庭清掃ボランティア

季節的にも「落ち葉」が多くなる時期で、校舎内外ともに清掃が大変になる時期です。そんな中、「福祉委員」「環境委員」を中心に「有志」の生徒も集まってくれまして「朝の校庭清掃ボランティア」をしてくれています。一生懸命、「落ち葉」を掃き集めてくれており、その効果は確実に確認することができました。「旭中学校」に根付いて受け継がれていってほしい伝統の一つですねご苦労様です

第59回松山市小・中学校連合音楽会

11月9日(金)、「第59回松山市小・中学校連合音楽会」が「松山市民会館」で開催されました。「旭中学校」の「音楽部」は、今までの練習の成果を披露しました。曲は「Paradise Has No Border」「英雄の証」でした。たくさんの観客と広い会場で、緊張気味の生徒もいたようですが、演奏が始まったとたんに、まるでスイッチが入ったかのように、一人一人が精一杯の力を出して音楽を奏でていました。さすがは「旭中学校」ですね。徒たちも達成感にあふれていたようでしたよく頑張りましたね!

 

 

まつやま いじめ0の日 生徒会あいさつ運動

11月9日(金)は「まつやま いじめ0の日」でした。新旧生徒会執行部が、朝一番に「いじめをなくす合言葉のぼり旗」を持って「生徒会によるあいさつ運動」を実施しました。そして、朝の学級の時間には「生徒会長」が放送で全校に呼びかけ、「旭中学校 いじめ0宣言」を唱和しました。生徒会のみなさん、ご苦労様でした!