2018 旭中学校日記

平成30年度 旭エスタ & 合唱コンクール

本日は、「平成30年度 旭エスタ」でした。今年のテーマは「百花繚乱 ~今咲き誇る 158の花~」です。「オープニングセレモニー」として「3年有志発表・実行委員長あいさつ・カルテスタ作品表彰」がありました。そして、「音楽部」による軽快な演奏、各学年の発表と続きました。1年生は「地域を知る」・2年生は「自分を見つめる(職場体験計画)」・3年生は「人権劇 朗らかに~今 知覧に生きる~」でした各学年ともに趣向を凝らした素晴らしい発表でしたPTAの皆さんによるバザーで、おいしい昼食をいただいたあと、「有志発表」では、大いに盛り上がりました!‥午後からは、恒例の「合唱コンクール」です。毎年のことですが、それはそれは素晴らしい歌声で、会場を魅了していました。そして、あっというまに「閉会行事」を迎えることになりました。作品展示も「地域調べ新聞」をはじめとして、「カルテスタ作品」「全校制作」「書道作品展」「優秀ノート」「修学旅行記」「美術科作品展」「技術・家庭科作品展」など、充実した優れたものであり、「どこに出しても恥ずかしくない」という気持ちを抱く「旭エスタ」だったと強く思いました。ご参観くださった皆様方、ありがとうございました!

 

全校一斉合唱練習・旭エスタ準備リハーサル

連日、「全校一斉合唱練習」にも取り組んできましたが、いよいよ明日は「旭エスタ」です。本日は「旭エスタの準備・リハーサル」の日です。朝から清掃や会場設営に大わらわ。各学年ごとに、ステージや武道場で最終確認に余念がなく午後からの全体リハーサルや個別リハーサルに臨みました音楽部も張り切っていたようです。また、PTAの方々もバザーの準備に忙しそうでした。すばらしい「旭エスタ」になる予感を抱いた前日になりました明日のご来校をお待ちしています。

生徒会役員任命式・引継ぎ式

11月1日(木)は、「生徒会役員任命式」がありました。「生徒会執行部新役員」が壇上にあがり、校長から「任命書」が授与されました。続いて、「選挙管理委員会」が、「生徒会引継式」を実施し、「感謝状授与」「新旧役員あいさつ」があり、「校長講話」で閉式となりました。いよいよ「新生徒会執行部」が発足しました。「旭中学校」のために、存分にその手腕を発揮してほしいと思います。よろしくお願いします。「旧執行部役員の皆さん」は、今まで本当によくやってくれましたご苦労さまでした!

 

旬の「きのこ」を生かした献立

10月31日の給食は『旬の「きのこ」を生かした献立』でした。秋になると、いろいろな食べ物がたくさん収穫されます。「きのこ」も秋の味覚のひとつです。「きのこ」は、木の切り株に生えることから、「木の子ども」という意味で、「きのこ」といわれるようになりました。「きのこ」は、うま味成分が多く含まれているので、料理の味がさらにおいしくなります。この日のメニューは、えのきたけ、エリンギ、しめじ、干ししいたけを使ったきのこスープ』。そして『やきいも』でした。全校で味わっていただきました。

旬の食べ物10月号 ←クリック!

 

 

2年生 応急手当講習会

10月30日(火)、2年生が「応急手当講習会」を実施しました。「松山東消防署湯山出張所」の所員の方々に指導をいただいての実施でした。主に「心肺蘇生法」「AED講習」という実技主体の講習でしたが、ご覧のように2年生は、真剣に参加することができており、「応急手当の方法」についての基本的な知識や技能を身につけようと努力をしていました命の大切さや災害発生時における自助意識を養成する機会になったようでした

なお、「月間行事予定」「各種文書」「学校便り(翔桜)」「給食献立表」「部活動月間活動計画」などを 更新していますのでご覧ください!