2018 旭中学校日記

旬の「さば」を生かした献立

11月27日(火)の給食は、『旬の「さば」を生かした献立』でした。「さば」は、秋が旬なので、今がおいしい時期になります「さば」を漢字で書くと、魚へんに「」と書きます。「青魚」と呼ばれる一種でもあります。「さば」には、血液をサラサラにするEPA頭の働きをよくするDHAという成分が多く含まれています。献立は『さばのみそ煮』でしたが骨に気を付けておいしくいただきました。

 

 

 

五明中学生会議

11月24日(土)、「五明公民館」で「中学生会議」が行われました。「五明小学校」の卒業中学生12年生が集まり、「小学校と3年生」のために「クリスマスのお楽しみ会」を計画しました。毎年行われる、思いやりのバトンタッチです公民館の方2名、地域の方2名も参加し飾り付け・ゲームの内容・料理のメニュー決定、そして準備の日程の決定が、和やかな雰囲気の中小学生のために真剣に審議されていました。

 

優勝!‥PTA連合会第1ブロック球技大会

11月23日(金)、「松山市小中学校PTA連合会第1ブロック球技大会」が「湯山中学校」を会場に開催されました。種目は「ソフトバレーボール」です。我らが「旭中学校」も保護者の皆様」によってチームが組まれて出場いたしました試合がはじまるとどうでしょう‥なんと負けなし!強いのなんの」の連続で、5戦全勝で見事優勝!!大いに盛り上がることができました皆さん、おめでとうございます!

 

 

薬物乱用防止教室

11月22日(木)、「薬物乱用防止教室」を開催しました。まず、主催者である「保護司会」の「分区長様あいさつ」でスタートして、「松山バロック」の演奏を全校で聴きました。休憩をはさんで、「日本ガーディアン・エンジェルス松山支部」の方に講師をしていただき、「魔の手はすぐそこに!ドラッグレポート」という演題で講演をしていただきました。中学生・高校生の薬物乱用が社会問題化する中、早期解決を図るべく、薬物等の有害性・危険性について情報提供することで、初期的な対応を行うことを目的としており、毎年、恒例の教育活動です。生徒は真剣に聴くことができており、そのあとの「感想文」でも、前向きな意見が多数見られました。

第2学期 期末テスト

本日より、「第2学期 期末テスト」が始まりました。学校教育における一番の目的は、何と言っても「学力の定着・向上」です‥「定期テスト」というのは、学習のまとめや確認になるとともに学習意欲を喚起させるためのきっかけや努力をする機会にもなると思います。特に3年生は、最終目標が見えてくる時期ですよね。1年生には、年度当初から行っている「テストの受け方」など、学級や学年で事前指導を徹底しています各学年ともによく頑張ってくれていると思います。テスト勉強は「家庭学習」が中心になります。ご家庭でのサポートなど、よろしくお願いします。