2018 旭中学校日記

2学期個別懇談

2学期個別懇談」を実施しています。「旭中学校」での御子様の学校生活の様子を報告するとともにご家庭での過ごし方の確認質問や要望にお応えする機会になったのではないかと思っております。懇談以外のときでも結構ですので、お気づきのことがございましたらいつでも学級担任までご連絡いただきましたら幸いですよろしくお願いします

 

伊台保育園訪問

12月13日(木)、2年生が「家庭科授業」として「伊台保育園訪問」の校外学習を実施しました。これは、幼児に接することにより、幼児に対する関心を高めることを目的としています。生徒は、幼児の言葉、運動能力、遊びやおもちゃについて観察し、学習を深めていきました。そして、自作の紙芝居や人形劇で幼児と遊ぶことによって遊びの意義をとらえることができたようです通常の学校生活とは違った経験ができた日になりました

県学力診断調査

旭中学校」は、2年生が「県学力診断調査」に取り組んでいます。愛媛県は「学力向上推進3か年計画を掲げており、「学びに向かう力、人間性等」を養い、「知識及び技能」(基礎)「思考力、判断力、表現力等」(応用)のバランスの取れた育成を重視しています。その一環として、「県学力診断調査」を、小学5年生・中学2年生を対象として実施することにしています。その結果を分析し、生徒の学力の実態を把握することによって学校が検証し改善の取組の充実を図ることにしているのです

 

「旭 学びの3原則」と「旭中の4つの約束」

旭中学校」には、「旭 学びの3原則」と「旭中の4つの約束」があります。これらは「学習面」と「生活面」の根幹をなす決まり事であり、「旭中学校」の礎となっているものだと思います。全校生徒がきちんと守って、よりよい学校生活を送る伝統が築かれ引き継がれているのです。

旬の献立給食

12月4日(火)の給食は「旬の献立」でした。昼の放送で、「野菜で、緑色で、もこもことした特徴的な形の私は誰でしょう?」というクイズをしてブロッコリー」が紹介されました。「ブロッコリー」の小さなつぶは、ひとつひとつが花のつぼみです。冬が旬の野菜で、サラダやシチュー、炒め物など、様々な料理に使われます。メニューの『ブロッコリーサラダ』を、全校で味わっていただきました

旬の食べ物12月号 ←クリック